スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日墨交流計画奨学金2次試験
月曜日に日墨交流計画の奨学金の2次試験を受験してきました。
これはメキシコにある政府奨学金の1つです。
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships_foreign41.html

スペイン政府の奨学金と比べて、経済的な条件も充実しており
スペイン語を勉強していて、スペインに特にこだわりがない人には
とても良い奨学金だと思います。

募集人数は
Aコース:スペイン語中・上級者:20名程度(西語を専攻している者)
Bコース:スペイン語初級者:5名程度

受け入れ体勢は
Aコース:<1>大学等で開講されている講座の聴講
     <2>大学等における特定テーマの専門的研究
Bコース:外国人コースにおけるスペイン語の習得を中心としつつ、各     自の関心テーマの研究を行う。

ということで、スペイン語を専攻したわけではなく、初心者ではないので、迷った挙句、「Aコース」で受験してみました。(実は「Cコース」として国家公務員枠があるようです。)

先月にあった、1次の筆記試験は、
メキシコの貧富の問題についての長文読解の要約と、選択問題数問、
メキシコで学びたいことの作文

そして、昨日あった2次試験は
「日本語面接」10分程度、メキシコの研究内容、帰国後のプラン
「スペイン語面接」10分程度、日常会話
でした。

日本語面接、大苦戦!!

丁寧な日本語が話せません。スペイン語を勉強する前に、日本語を勉強しないといけないとおもいました。結果は期待せずに待ちながら、
就職活動も続けて以降と思ってます。


スポンサーサイト


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://patapata1.blog33.fc2.com/tb.php/12-40c4e592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スペイン語の単語学習
スペイン語の単語、今回はこれです。単語 : trastero意味 : 物置もっともっと単語を覚えなければ!
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。